HOME

What's New(新着情報)

以前、お金に困った時に質屋を利用しました。

以前、クレジットカードを使い過ぎてしまい月々の支払ができなくなったことがあります。

リボ払いと一括払いを間違えてしまい、多額の請求が来てしまったのです。仕方ないので、貯金を崩し、私や妻のブランド品や時計等を質屋に入れることになりました。

私は質屋を利用したことがなく、よくドラマに出てくるような暗い雰囲気の中、怪しげなおじさんに査定してもらうというイメージが強かったのですが、実際に行ってみるとそこまで暗い印象ではなく、店員さんも非常に親切で優しい方でした。たまたま利用したお店が良かったのかもしれませんが、質屋のイメージががらっと変わりました。

私はよく、ゲームやカード等の買取をしてもらうのですが、それと似た印象でした。非常に気軽に買取窓口に行くことができる。

入り口も店内も非常に明るく、査定待ちの時間も商品を見て楽しむことができました(さすがに支払いできなくて来ている訳ですから、購入はしませんでしたが)。

ちなみに、査定結果が少しでも上がらないかと、査定後妻が必死に交渉していました。必死さが伝わったのか、交渉により1000円だけ査定価格が上がったのを覚えています。しかもそんな交渉に対しても、店員さんは笑顔で受け答えされていました。

これ以来、質屋の利用はないのですが、質屋に対してネガティブなイメージをお持ちの方も多いのではないかと思います。実際に行ってみた経験を踏まえると、今の時代、質屋のイメージもがらっと変わっています。

もし、困った時には気軽に訪ねてみることをおすすめします。きっと質屋に対するイメージが変わると思います。

HOME